シェイアードオフィスとレンタルオフィスの異なった利点

サイトマップ

トップバナー

シェイアードオフィス

会議中

共同で使っている事務所の名称

共同で使っている事務所自体をシェアードオフィスという名称で呼ぶこと があります。さらに、事務所を共同で使うことを「オフィスシェアリング」という名称で呼びます。オフィス シェアリングは、共同で使う会社間でそのスペースを運営をする場合です。分かりやすく言うと、 A社とB社とC社が、事務所を1つ共同で借り、経費を折半することになります。

更に、オフィスを運営している会社と、オフィスを使用する事業者が個々に契約をしている場 合もあります。例を挙げれば、レンタルオフィス会社が、何個かマッチングさせて、1つの 事務所を使用しているケースがこれです。シェイアードオフィスは、何社かで使うので、家 賃はリーズナブルになります。

デスクワーク休憩

かなり良いシステム

レンタルオフィスの使う費用も節約が可能なので、かなり良いシステムだといえるでしょう。だけど、一目見たら、便利で簡単に感じるシェアードオフィスですが、問題点がいくつかあります。一緒に入居する会社についてです。事務所を共有する会社とは、設備を共有することになります。

なので、セキュリティ面で信じられる会社が良いのではないでしょうか。更に、設備の負担の割合、 金銭面の調整もあるでしょう。コストが減らせても、リスクが増える時もあるので、パートナー として信じれる会社の選択が大切になります。こういったとき、シェアする会社をマッチング させてくれるといったサービスをしてくれる場所もあるので、こういったことを活用しても良いでしょう 安易にシャエする会社を決めないことも大切なことです。 。

レンタルオフィスの様々な使い方

PC入力

あなたは、レンタルオフィスと言う言葉をみみにしたら、仕事で使用するといった印象があると思います。 サラリーマンしか関係ないものだと、感じていませんか。 営業マンが外出先で仕事を行いたい時、時間で借りる事が出来るスペースといった印象があり、それのみではないです。ですが、レンタルオフィスは、月極めで契約を行う貸事務所とは異なります。

格安で借りる事が可能なので、小さい規模の会社が可能となっているのです。それは、格安であるのは、スペースが小さい事もありますが、そのほか、会議室を他の人と共同で使用することで、コストがあまりでないのです。更に、個人で起業した場合、受付や留守番、秘書も必要ないです。そういった代行サービスもあるので、他で、有料で可能な場所もあります。

少人数で会社を運営している場所は助かるサービス

ポイントこういったサービスは少人数で会社を運営している場所はとても助かるサービスでしょう。こういったレンタルオフィスとなっていますが、使用するのはサラリーマンのみでないでしょう。ビジネスとして使用する人だけでなく、プライベートルームとして利用する人もいます。更に、受験生が勉強部屋として利用したら、1人で集中し勉強が可能になります。

更に、荷物が自宅におくことが難しい時、倉庫として使用したり、趣味の部屋でのコレクションを収納したりする為、レンタルオフィスを使用する人も中にはいます。セキュリティも万全となっているので、宝物を管理する場所として安心した利用が可能でしょう。こういったように、その人のニーズにあった色々な使用が可能です。

レンタルオフィスでのコストカットの基礎知識